« GPSアンテナ架台到着! | Main | マッサの涙に感動・・・。 »

10/30/2008

まさに・・・柿の種、参ったなこりゃ!

Pa260002先週の土曜日、いつもの仲間と水郷にコブナ釣りに出かけた。 そろそろ某ホソの柿の種が面白そうだから・・・。 ここは毎年晩秋の頃になると、3㎝前後の柿の種の群れがあちこちに見られ、タナゴ仕様の繊細な道具立てでの数釣りが楽しめるのだ。

Pa260019_2当日、釣り場に着いてみるとなんと例会の方々が・・・。一瞬場所変えも考えたが、せっかく来たので空いている場所でご一緒させてもらうことにした。

さっそく、関釣具店製00号軟質発泡シモリを付けたコブナ用連動シモリ仕掛け+がまかつ『袖』2号+赤虫で釣りを開始したが、アタリは頻繁にあるものの一向にハリ掛かりしない・・・。「くそー!クチボソか?」段々熱くなってくる・・・。周囲も一桁とかツ抜けがやっとらしく、ぼやきさえ聞こえてくるタフな状況のようだ。

Pa260010

しかし、良い場所を見つけ、グルテンをごく小さく付け、しばらく集中して狙ってみると、ようやく釣れてきたのはとても小さな柿の種だった。よーし!そうと分かればこっちのものだ!

さっそく極小タナゴ仕掛け+がまかつ『テトロン糸付きタナゴ鈎新半月』+グルテンに変えて狙い始めたところ尻上がりに釣れ始め、ついには入れ食いモードに!!!アタリが遠のいた時はマル秘餌とのローテーションで切り抜け、なかばマシンとなって釣り続けた・・・。

Pa260032

その結果は、昼過ぎまでで私151匹、2人合わせると2束を軽くオーバーしていた。ホントはこのまま釣り続けて単独2束超えをしたかったが、釣り場探索のために泣く泣く移動し、次の場所で各々12~15匹前後を追加して打ち止め!十分満足のいく釣りだったが、コブナ釣りも毎回発見があるというか、やっぱり工夫しないと釣れないものだと痛感した。

Banner_04

←最後までお読み戴きありがとうございました。

« GPSアンテナ架台到着! | Main | マッサの涙に感動・・・。 »

コブナ釣り」カテゴリの記事

Comments

おまっちゃんさん>
こんばんわ!
やはりコブナ釣りは場所が第一、仕掛けと餌が第二、そして腕・・・?の順だと思います。
毎週のように霞ヶ浦・北浦水系を走り回っている私ですが、場所による魚影の違い、魚の活性の違いには驚かされるばかりです。

ただこれからの時期は時間帯も重要です。朝9時~午後3時位がベストですので、この時間帯に良い場所に入ることが大事だと思います。頑張って下さい。

yamaさん>
こんばんわ!コブナは古くから束単位で楽しまれてきた釣りものですが、今日ここまで釣れるのは水郷ならではだと思います。

餌ですが、私は先週末に逆の経験をしましたよ。朝の寒い時間に赤虫しか食わず、グルテンは全然ダメでした。もっとも日中は別でしたけど・・・。こんなこともあるんだな~と思いました。奥が深いですね・・・。

こんばんわ、小鮒ってそんなに釣れるんですか!?凄いですね。もっとも豆博士さんだからこそなんでしょうけど。実は私も今日オイカワ釣りに行ってきたんですがサシには全く反応しないのにハエ練りには反応してきました。赤虫よりグルテンだったんですよね、寒くなると生餌より練り餌の方が良いんですかね?それにしても水郷と名がつくだけあって、魚釣りには最高の土地ですね。

こんばんわ。舌の根も乾かない内にお邪魔します。

羨ましいの一言です。
某も次の12日に北浦へ仲間と釣行を企んでおりますが
果して是ほどの結果が得られるか甚だ疑問であります。

やはり場所選びが重要ですかね?
人に言わせると腕よりも日頃の行いと顔だよ顔!
と、言われます。・・・笑

続編を楽しみにしております。^^;

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« GPSアンテナ架台到着! | Main | マッサの涙に感動・・・。 »

Twitter

September 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ