« 後半戦は順調な滑り出し!? | Main | リベンジ成功・・・? »

04/29/2009

久々の激沈・・・。

先週末の好釣果に気を良くして、「任せて下さいよ!尺ブナfish釣らせますよ!ツアーガイドやりますからhappy02!」などと、意気揚々と出かけたはいいが、200km以上も走り回ったrvcardash結果、私一人貧果で終わった・・・weep

仲間の一人は人生初の尺鮒を筆頭に九寸と泣き尺、もう一人も尺と泣き尺、先輩に至っては34.5cm・・・。それに引き換え私は中鮒3つ・・・。まあこんな日もあるさ・・・。

思うに今回の敗因は、「産卵後で活性の低い鮒に合わせた釣りが出来なかったこと」だろう。もちろん乗っ込み終盤で魚が薄いことや田植え時の除草剤の流入、水位低下の影響も否定できないが、同じエリアで結果を出している人がいる以上、自分が間違っていたのだろう・・・。活性の高い魚を拾うべくテンポの良い釣りで高範囲をカバーした組が撃沈し、一ヶ所をじっくりと攻めた組が大成功・・・。理由は明らかだ。

バスで言えばアフタースポーンで休息中のバスをクランクベイトのマシンガンキャストで狙っていたようなものだ。やはりその時期は沖目の休息場所を小さなワームでスローに狙うべきだということだろう・・・。

あまりに悔しいので、明日通院前の数時間、リベンジに行くぞ!

P4290077 ※写真は先輩が釣った34.5㎝

« 後半戦は順調な滑り出し!? | Main | リベンジ成功・・・? »

乗っ込み鮒」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« 後半戦は順調な滑り出し!? | Main | リベンジ成功・・・? »

Twitter

July 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ