« つり人10月号・・・。 | Main | ついにiPad購入・・・。 »

08/29/2010

8/29 つり人11月号 小ブナ取材は大成功!?・・・。

釣果:小ブナ 半束超え(サイズ3~7cm)
場所:霞ヶ浦周辺のホソ(稲敷市、かすみがうら市、小美玉市)
天候:快晴 東弱風
気温:32℃(正午)
ロッド:俊秀作小ブナ竿 5尺
仕掛け:道糸0.6号の連動シモリ仕掛け
ハリ がまかつ「タナゴ鈎 半月」(ハリス5cm)
エサ:赤虫、グルテン
-----------------------------------------------------------------------
数日前に小ブナ取材の依頼をいただいてからというもの、「今までの入門記事とは違う、よりわかりやすくて実戦的な記事を作るにはどうしたら良いだろうか・・・」とあれこれ企画を練り、編集者と打合せを重ねた・・・。

1008291そして当日は前日の下見で好感触を得ていた稲敷市近辺のホソに直行し、日が昇るのを待って実釣取材が始まった。

魚を釣るのはもちろんのこと、カメラマンさんにポイントの説明をして写真を撮ってもらったり、釣り上げた可愛い小ブナと黄金の稲穂のコラボ写真を撮ったり・・・と撮影は順調に進んだ・・・。

その後、カメラマンさんから「もう少しタテとヨコのホソがはっきりと交差している写真が欲しいのですが、良い場所はありませんか?」と聞かれたので、「いくつかありますよ!でもせっかくだから過去に雑誌で紹介されていない場所に行きましょう!」

・・・というわけで、はるばる小一時間かけて霞ヶ浦大橋の北にあるホソをほぼ1年ぶりに訪れてみた。

すると、酷暑と雨不足のせいで期待のタテホソは干上がり、ヨコホソはアオミドロでどんよりと淀んでいたのだ。昨年秋には束釣りが楽しめた場所なのに・・・。

でも気を取り直して「ここは悪い例にしましょう(汗)!」と転んでもただでは起きない調子で切り抜け(?)、次を目指した・・・。

1008292少し離れたホソは水も比較的良く、沢山の小ブナを釣ることが出来たので良かった。

ホントに霞ヶ浦のホソは隣どうしでもガラッと状況が異なるケースが多いのであきらめずに探すのが大事だ。

それにしても暑い、暑過ぎる!このままでは熱中症になりかねない。あわてて冷房の効いたラーメン屋に逃げ込み、午後の撮影の作戦会議をした結果、最後にもう一ヶ所景色の良いホソで締めようということになった。

そこで小美玉市近辺のホソを訪れてみたところ、水も良く、魚もそこそこ釣れ、広大な田園風景の写真も撮ることが出来た。ただなぜかタテホソには魚がいない感じだった。水が悪いせいかもしれない・・・。

振り返ってみると今日はどこのホソも水温が30℃を超え、小ブナに取って過酷な状況だったと思う。そのせいかはわからないがグルテンへの反応が悪く、赤虫ばかりに食ってきた1日だった。

1008293というわけで、今日は撮影場所を探してあちこち移動しながらの取材だったので、あまり釣りの時間は取れなかったが、なんとか半束超えは達成出来た。

良い絵も取れ、取材はまあ大成功・・・かな?

にほんブログ村 釣りブログ 小物釣りへ
にほんブログ村

« つり人10月号・・・。 | Main | ついにiPad購入・・・。 »

コブナ釣り」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« つり人10月号・・・。 | Main | ついにiPad購入・・・。 »

Twitter

September 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ