« Honda釣り倶楽部にワカサギ先生役で登場!? | Main | 月刊つり人12月号はカネヒラが表紙!!! »

10/23/2010

2010/10/23 いよいよ秋タナゴ開幕!

釣果:オカメ 7匹(豆2匹)
場所:霞ヶ浦(東浦)ホソ群、北浦・中流西岸ホソ群
天候:晴れ、南東微風
気温:9~19℃
水温:15℃前後
ロッド:竿辰作タナゴ竿 (6本継ぎで使用)
仕掛け:連動シモリ仕掛け(シモリバランス)
ハリ:がまかつ「極タナゴ」
エサ:グルテン、黄身練り
--------------------------------------------------

この日は釣輪具雑魚団の葛島さん、田沼さん、菅原さん、金森さんと一緒に霞ヶ浦・北浦方面に今シーズン初の秋タナゴ釣りに出かけた。

朝一番は霞ヶ浦(東浦)のホソ群に向かったのだが、釣り場に到着するとホソは濁りが入っており、釣り人の姿は一人も見えない…。

1010231不安を感じつつもとりあえず竿を出してみたが、魚の気配が全く感じられない。

それでも辛抱してしばらくグルテンを打っているとようやく小さなアタリが出始めた・・・。が、残念ながら正体はクチボソ、ブルーギル、小ブナだった。

水温を測ってみたところ15℃を下回っており、どうやらここ数日間の急な冷え込みのせいで食い渋っているようだ。

そこでこの場所は早々に見切り、一帯をラン&ガンで探ってみたが、仲間が中ブナを数匹釣ったのみ。例年ならタナゴのヒラ打ちがあちこちで見られる時期なのに・・・。

1010232次は思い切ってエリアを変えてみることにした。

向かったのは北浦中流域西岸のホソ群。

ここもやや濁りが入っていたが、例年だとそろそろ釣れ出す時期なので、まずは小手調べに始めてみた。

が、またもやクチボソばかり・・・。

皆であちこちに散らばって探りを入れてみるのだが芳しくない・・・。

1010233足早に探り歩く仲間達を尻目に、私は日当たりが良く水が動きにくいピンポイントにエンコしてしつこくグルテンを打ってみる・・・。

すると、見覚えのある可愛いシルエットがいつの間にか私の親ウキの周囲をチラホラ泳ぎ始め、そして、次の瞬間アタリが・・・。

待望の1匹目ゲットー!

いや~、長かった。

1010234時刻は午前11時過ぎ、水がぬるみ始めたタイミングでタナゴ達が口を使い始めたのだろう。

そこで皆を近くに呼んで小一時間粘ってみたところ、私がオカメ7匹、葛島さん、金森さんも型を見ることが出来た。

その後、「あすか」さんでしばし情報収集してから中流域東岸のホソに向かったが、クチボソと小ブナのみだった。

どこも激渋のようだ・・・。

1010235最後にダメ元で霞ヶ浦東浦西岸の流入河川河口に立ち寄ってみたが、ブルーギルとダボハゼのみで撃沈・・・。

いや〜、今回はキツかった。

やはり数日前からの急な冷え込みが影響しているようだ。

でもこの寒さが安定すればタナゴ達もきっと口を使い始めるだろう・・・。

来週はリベンジだ!

にほんブログ村 釣りブログ 小物釣りへ
にほんブログ村

« Honda釣り倶楽部にワカサギ先生役で登場!? | Main | 月刊つり人12月号はカネヒラが表紙!!! »

タナゴ釣り」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« Honda釣り倶楽部にワカサギ先生役で登場!? | Main | 月刊つり人12月号はカネヒラが表紙!!! »

Twitter

May 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ