« 2010/11/3 秋タナゴ苦戦中・・・。 | Main | 2010/11/13 霞ヶ浦ワカサギ今季初釣行・・・。 »

11/06/2010

2010/11/6 秋タナゴようやくリベンジ成功・・・?

釣果:オカメ 25匹(豆バラ~6cm)
場所:霞ヶ浦(東浦)ホソ群、北浦中流西岸ホソ群
天候:晴れ、無風~南東微風
気温:5~9℃
水温:10~17℃前後
ロッド:竿辰作タナゴ竿 (5~6本継ぎで使用)
仕掛け:連動シモリ仕掛け(シモリバランス)
ハリ:がまかつ「極タナゴ」
エサ:グルテン、黄身練り
-----------------------------------------------------------
11/3に続いて『釣輪具雑魚団』の葛島さん、田沼さんを誘って、霞ヶ浦・北浦方面へタナゴ釣りに出かけた。果たして三度目の正直なるか・・・?

朝9時過ぎにまずは霞ヶ浦(東浦)のホソ群に到着してみると、前回よりも水位は下がっていた。

さっそくいつものポイントで水温を測ってみるとなんと10℃・・・。前回よりも5℃近く下がっている・・・。

これは厳しいかも・・・?

1011061案の定タナゴはおろかクチボソのアタリもなかったので、一帯を徒歩で数百m探索してみると、水門近くにヤッカラの多い日溜まりのポイントを見つけた。

さっそく竿を出してみると予想外なことに1投目からクチボソの猛攻にあう・・・。

「ここはずいぶん活性が高いな~」と思って水温を測ってみるとなんと16℃!

同じホソなのになぜだろうと思って周囲を見まわしてみると、理由はすぐにわかった。すぐ傍の水門が常時開放されており、本湖から比較的暖かい水がダイレクトに供給されていたのだ。

なるほど、浅いホソの水は冷え込みの影響をすぐに受けるが、本湖の水はそう簡単には冷えないというわけか・・・。これは案外イケルかも・・・?

1011062そして予想通り葛島さん、田沼さんが待望のオカメを釣り上げた。

これでまた私の釣りの引き出しがひとつ増えたというわけだ。

やっぱりフィールドでは学ぶことが多いなぁ・・・。

この後、車で南下し、10時半過ぎに水の良いホソに到着。水温はなんと17℃もある。

ホントに霞のホソは隣であっても水況が大きく異なるので安易にどんどんパスしない方が得策だ。

ここでは葛島さんが数匹のオカメを釣り上げ、私も1匹と出会うことが出来た。

1011063その後、昼食をはさんで一気に北浦中流域・西岸まで走った。

13時半過ぎに到着してみると、3日前に魚と出会えたホソはまるでコーヒー牛乳のように濁っておりダメ。

どうやら農作業の排水が流れ込んだらしい。

そこで別のエリアに移動したところ、そこは活発にアタリがあった。

結局、私は2時間で23匹、葛島さんは撮影がてらツ抜け、田沼さんもそこそこ楽しめたようだった・・・。

1011065というわけで、今季3度目にしてようやく秋タナゴらしい釣りをのんびり楽しむことが出来た。

まだまだ本調子ではないが、これから寒タナゴに向かって次第に良くなっていくことだろう。

きっと・・・。

にほんブログ村 釣りブログ 小物釣りへ
にほんブログ村

« 2010/11/3 秋タナゴ苦戦中・・・。 | Main | 2010/11/13 霞ヶ浦ワカサギ今季初釣行・・・。 »

タナゴ釣り」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« 2010/11/3 秋タナゴ苦戦中・・・。 | Main | 2010/11/13 霞ヶ浦ワカサギ今季初釣行・・・。 »

Twitter

August 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ