« 乗っ込みブナ取材は大成功・・・かな? | Main | タイヤ交換終了! »

05/05/2011

2011/5/5 水郷の乗っ込みブナ釣り(3回目)・・・。

この日は釣輪具雑魚団の金森さん、菅原さんと一緒に北浦、霞ヶ浦方面に乗っ込みブナ釣りに出かけた。

1105051朝一番に入ったのは北浦・蔵川周辺のホソ。気温が11℃と低いのがちょっと心配だったが、意外にも水温は18℃と温かく、ほぼ満水。

やや濁ってはいるものの水の動きもあるので、終盤戦での爆発に期待して準備を開始・・・。

今日は久しぶりの和竿(竿辰作八尺マブナ竿)に道糸1.2号を使った五ツ玉シモリ2本バリ仕掛けを付けた。ハリは上下共にがまかつ『赤袖』5号で、上バリは赤虫房掛け、下バリはキヂ1匹付けで8:00にスタート!

1105052が、開始早々私が尺ゴイと小ゴイを連発した後はしばらくアタリはない・・・。

が、皆があきらめかけた頃に菅原さんが泣き尺を釣ったので、一気にヒートアップ!だが依然としてアタリは遠い・・・。

その後しばらくして金森さんが9寸を釣り、菅原さんが中ブナを2匹追加したが、単発なので9:30の時点で少し離れた水深のあるホソに小移動・・・。

1105053

さっそく私は過去に何度もビッグママを仕留めている水深1.5mの深場に陣取り、他の2人は水深60cmの浅場に入った。

この日はかなり流れが早く、8尺竿ではヘラブナ釣りでいうチョーチン状態までシモリウキを移動しても先頭のウキが水面から見えるか見えないかの状態・・・。この時点で9尺竿に替えようか迷ったがそのまま押し切ることにした。

これがいけなかった・・・。結局微妙なアタリに気付くことが出来ず、上手くアワセきれずに良型を5連続バラシ!!!マジで凹んだ・・・。

1105054一方その頃、浅場に入った金森さんは一ヶ所で33cm、泣き尺、26cmを連発し、菅原さんも一ヶ所で28cmと中ブナを釣り上げてホクホク顔・・・。

それを見てさらに熱くなった私は、結局2時間も同じタックルで同じ深場を延々攻め続けてしまった・・・。

撤収の15分前に「このままではボウズかも?」とやっと気持ちを切り替えて浅場で中ブナを釣り上げることが出来たのは不幸中の幸いだった・・・。

1105055

午後は霞ヶ浦大橋周辺まで大移動し、船津ホソに入ってみたが、ここでも絶好調の金森さんが9寸を上げたのみで早々に撤収・・・。

最後は対岸の横須賀周辺のホソに入った。ここでも半ヅキ仕掛けでスピーディーな攻めに終始した私には1匹も釣れず、金森さんは中ブナ2匹、菅原さんは7寸1匹という結果だった・・・。

というわけで今日は完敗!

1105056理由は明確、東風で食い渋った魚のコンディションに合わせた釣り方が出来なかったから。

先日見つけた自分の魚はどこかにいるはずだと強気の釣りを意地になって押し通してしまったから。あの連続バラシでリズムが狂っちゃったよなぁ~。

思えば昨年も同じことがあった。どちらかというとじっくり粘るタイプの金森、菅原両氏が絶好調で、私がボウズ同然のことが・・・。その日も今回同様にタフコンディションで食いが渋かった。そして今回同様に下見で良い思いをし過ぎて釣りを切り替えられなかった・・・。

でも釣ってる最中にはなかなか思い出せないんだな、これが・・・。過去のバストーナメントでも苦い経験を沢山したはずなのに。プラで見えている時ほど本番で失敗することが多いんだよね・・・。

というわけでまだまだ修行が足りん!次回は頑張るぞー!

釣果:中ブナ(12cm)1匹
場所:蔵川周辺ホソ、船津ホソ、横須賀周辺ホソ
天候:曇り時々晴れ 北風のち東風ツ
気温:11~15℃
水温:18℃(AM9:00)
ロッド:竿辰作8尺マブナ竿→がまかつ『がま渓流マルチストリームR 硬調 3.6m』(※2.7mで使用)
仕掛け:五ツ玉シモリ2本バリ(道糸1.2号、ハリはがまかつ『赤袖』5号(上下共)、ハリス0.8号)
:半ヅキ仕掛け(道糸1.5号、ハリはがまかつフナ鈎6号1本、ハリス1号)
エサ:キヂ1匹付け、赤虫房掛け

にほんブログ村 釣りブログ 小物釣りへ
にほんブログ村

« 乗っ込みブナ取材は大成功・・・かな? | Main | タイヤ交換終了! »

乗っ込み鮒」カテゴリの記事

Comments

海彦さん、こんばんわ。

私の場合、下見で良い思いをしたり、「今日はやってやる!」みたいに気合が入り過ぎな時にカラ回りしやすい気がします。要するに相手の気持ちを考えずに自分の考えを押し付けちゃう感じですね・・・。KYってことかも?

ところでキンブナですが、確かにキンブナ率が高い釣り場ってありますよね!たぶん彼らに適した環境なんでしょうね・・・。そろそろ梅雨入り?という噂もありますが、鮒釣り楽しんで下さいね!

戦略を組み立てるのは難しいですね。
天候や水温、水量、流れの速さなど日々条件が違いますからね~。
いつも同じ所でやってるにも関わらずボーズを喰らう事もある私なぞは明らかに無計画なんですね~(笑)

こちらは金ブナばかりが釣れるのですが、地域性なんでしょうか?
夕陽に輝いてキングギドラみたいなマブナです。

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

« 乗っ込みブナ取材は大成功・・・かな? | Main | タイヤ交換終了! »

Twitter

July 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ