ランクル80

12/17/2007

今年最後のおやじ達の集い!

この週末は、80仲間(ランクル仲間)が某秘密ファクトリーに集まって、恒例の忘年メンテオフを楽しんだ。夜はかなり寒くて参ったけど、それを吹き飛ばすようなおやじ達の熱気にはいつもながら驚き、そして元気をもらった。

今回は皆ヘビーな作業メニューはなかったようで、飲んで、食って、喋って、大笑いして、まったりして、飲みすぎて・・・そんな感じのとにかく楽しいひとときだった・・・。

いや~、気の合う仲間との楽しいひとときはホントに日頃のストレスを忘れさせてくれるなぁ~。

みんな今年一年本当にありがとう!また来年もよろしくね!(って早!)

09/19/2007

ふぁみりぃいべんと

1190118111_2 先週末、久々にランクル80乗りの仲間達と逢った。

今回は男連中で楽しむというよりは、奥さんや子供達に思う存分楽しんでもらっちゃおう的な、お父さん頑張って企画(?)であった。

仲間の1人が上州で牧場をやっているので、昼間は子供達と牧場で羊やうさぎと戯れ、近くの温泉で汗を流した後、夜は生ビールとBBQで大盛り上がりというわけ・・・。

もう最高だね!総勢30名以上集まったかな?延べ人数だと40名かも?

それにしても気の合う仲間達と過ごす休日は何ものにも変えがたいね。それと沢山のファミリーを見てたら俺も早く結婚したくなった。なんだか家族って良いよな~、子供って可愛いかもなぁ~なんてしみじみ思った。

これは大変革だ・・・!

07/13/2007

延期・・・

Jp_1 日本に近づいている台風4号の影響で、週末の大イベント「ランドクルーザー80フリークス 6th Communication」が涙の延期となってしまった。

とても楽しみにしていただけに残念極まりないが、この予報では仕方ないと思う。主催者の大英断を支持します!

次回の開催を楽しみに待ってますよ!

06/25/2007

80を降りるということ・・・その3「ランクル乗りはやめらんねぇ!」

1179977057218333 維持コスト増と社会からの外圧(?)で80を降りることにした俺は、次の車探しを始めた・・・。

今後予定されているまたは予想される生活の変化を十分考慮し、自分自身譲れない部分は何かを考え、関係者にも了解を得て出した結論は以下のとおりだった・・・。

 ①ランクルであること →これは絶対譲れない
 ②軽油であること、かつ燃費が8~12km/Lであること →マイカー通勤なので必須
 ③高年式であること、かつ走行距離が5万km未満であること
   →年間3万km×最低5年は乗りたいので・・・
 ④ロング(セミロング)であること。 →最大5人+荷物満載で釣りに行くため
 ⑤八都県市に乗り入れられること →出来ればフリーパス、もしくは触媒対応可なこと
 ⑥乗り出し価格が250万円前後であること(80の下取りは除く)
 ⑦ノーマルまたはそれに近いこと

これらの条件をもとに色々調べた結果、クリア出来たのは高年式のランクル76だけだった。シミュレーションの結果では、4ナンバーであれば年間維持費は現在より50万円ダウンとなると思われた。

さっそくネット検索を開始したのだが、予想以上にタマ数が少なく、色や装備が選べないのはもちろん、一番こだわっている「高年式&走行少なし」という車がなかなか見つからなかった・・・。

そこである休日、知り合いのシカノ自販さんへ彼女と遊びに行ってみた。悩むよりまず実車を見ようというわけだ。ちょうど70系の在庫も数台あるらしいし・・・。

そこで、出会ってしまったのだ!色は予定と全然違っちゃったけど、ほぼ一目ぼれだった。MTだし、フェンダーミラーだし、綺麗だし、走行少ないし、ノーマルだし、寒冷地仕様だし・・・。

そして、翌日契約してしまったのだ(汗)。

06/23/2007

80を降りるということ・・・その2「俺の愛車観」

Img_6323 世の中にクルマ好きな人は沢山いる。そして、人それぞれの愛車観があると思う・・・。

俺はランクル60→80と12年間乗り継いで来た。俺にとってのランクルは「頼りになる道具」という位置付けである。ただし勘違いしないで欲しい。決して軽んじているわけではなく、愛着というか尊敬の念をこめて言っているのだ。

俺が最初にランクル60と付き合い始めたきっかけは、当時「アルミボートが屋根に積めて、釣り道具が沢山積めるディーゼル車」を探していたから・・・。じゃあなぜ同等の使い方が出来て、当時人気のパジェロを選ばなかったのか?

・・・それはランクルは俺の憧れだったから。学生の頃、バス釣りの2人の先輩がFJ56、HJ60に乗っていて、いつも沢山のタックルを愛車に満載し、ボートを引っ張って釣りに行っていた。俺はその姿に憧れ、心の中で「いつかはランクル・・・」と思っていたのだ。

先ほどランクルは「道具」だと書いた。「道具」とは何か?それは自分の意思で使うものだと思う。だから常に主導権は俺にある。

だから俺はランクルを洗車しない。汚れが似合う車だというのも理由の一つだが、一番の理由は俺が主導権を握りたいから。他にやることが沢山あるのに貴重な時間を洗車に使いたくないから・・・。

でも反面、メンテナンスはお金をかけてきっちりやる。なぜなら「道具」としての能力を発揮させるために必要不可欠だから・・・。

さて、車を「道具」として使おうとした場合、維持コスト増がネックになることが多々ある。例えば、ガソリン価格の高騰、突然のマイカー通勤、過走行による修理負担増などによって、今までの自分と車の関係が破綻に追い込まれてしまう・・・。

すなわち、維持コストは時として自分と車の主導権を逆転させてしまうのだ。

そうなると、「コストが高いからなるべく乗らないようにしよう」とか、「コストがかかるから、普段は飾っておいて、メインは軽にしよう」とかいう話になりがちだが、私の頭の中にはそのような概念はない。(私にとっては)本末転倒だと思うからだ。こうなってしまうともはや車は「道具」では無くなってしまう・・・。

そこで私は、あれこれ悩んだ挙句、同等の能力を持ち、維持コストが安い、「道具として使えるランクル」を別に探そうと思ったわけだ。もちろん6年間乗り続けた80への愛着はあるけど、仕方なかった・・・。(つづく)

06/18/2007

80乗り最高!!!

Img_6336 先週末、いつものファクトリーにいつものメンバーが集まってメンテオフを楽しんだ。俺にとっては、80乗りとしての最後の集まりだったので、なんだかしんみりとしてしまった。

俺は今回はこれといったメンテメニューは無く、車内清掃と洗車を行なう予定だったのだが、やはり皆が集まってしまうと浮き足立ってしまい、ほとんど作業が進まなかった・・・(汗)。一方、他のみんなは相変わらず濃い作業内容だったようだ。

それにしても、気の合う連中と皆で飲んで、食って、しゃべって、車いじるのって最高だな~!俺は80は降りるけど、同じランクル乗りとして今後も一緒に遊びたいなぁ~。

06/12/2007

80を降りるということ・・・その1「思い出」

06freaks060_2  今回、突然80を降りることになった経緯について話そうと思う。

2001年2月中旬に、それまで乗っていたランクル60から乗り換えてはや6年・・・、本当に色々なことがあった。当初は1トン級のバスボートを牽引してトーナメントに参戦するための宿&道具箱としてスタートし、その後バスプロ引退、80フリークス入会・・・。

60から乗り換えた最初の印象は、「なんだこれ?乗用車みたいじゃん!上品過ぎて面白くねー車だな~」というものだった。そりゃそうだ。板バネ、ディーゼルターボの60は遅いし、乗り心地は悪いし、いかにも四駆らしかったから・・・。それでも80の外観は大好きだったので、気に入って乗っていた。年間2万kmペースで乗っていたので燃費の悪さには少々参ったが・・・。

その後、2003年1月にバスプロを引退し、しばし抜け殻状態だった時に乗り換えを考えたが、彼女の「思い出が一杯詰まった車だから乗り続けて欲しいな・・・」という一言で思いとどまった。

そして2月、ひょんなことから80フリークスを知り、入会。ここから転落人生(笑)が始まった。メンバーの80に刺激されて我が80は急成長を遂げ、同時に数多くの仲間が出来た。と同時に80の素晴らしさを身にしみて感じることが出来た。そして、これまでの4年間は釣り、クロカン、キャンプ&BBQなどとても楽しい時間を80とともに過ごすことが出来た・・・。

そして、今年4月。転勤で茨城県へ引越した。通勤手段はマイカーのみ。なんとなくこの頃から漠然と「燃費の良い車に乗り換えることになるかも・・・?」と考え始めていた。

その後、恐れていたとおり、毎月のガソリン代は5~6万円以上に膨れ上がった。しかも通勤費の半分は自腹だ。さらに追い討ちをかけるように、外圧により(事実上)80通勤が困難になってきた・・・。どうも日本の社会(というか会社)は目立つもの、個性的なものを排除したがるらしい・・・。マジで腹立つ。

でもまあこの歳でサラリーマン人生を棒に振るわけにもいかないので、色々考えた。セカンドカー購入?80デチューン?乗り換え・・・?

彼女、仲間、そして関係者にも相談し、自分でも散々悩んだ結果、ランクル76に乗り換えることにした・・・。(つづく)

06/11/2007

新しい相棒・・・

1179977067468693 これが新しい相棒、ランドクルーザー76である。

コイツとまた新たな歴史を作っていこうと思う・・・。

ランクル馬鹿は死ななきゃ直らないってか?

01/26/2007

車検まだまだ終わらず・・・

車検がいまだに終わらない。1/14(日)に預けてからもう10日以上過ぎているというのに・・・。これで先週に続いて釣りに行けない事が決定した。がっかりだ。

今回はシートベルトの警告灯が原因。ベルトを締めてもメーターパネルの赤い警告灯が消えないことを指摘されたらしい。数年前にレカロシートを付けた時、ちょっと横着して配線をしなかったのが今になって効いてくるとは・・・。前回は受かったのにな~。

2月に入って引越準備でバタバタする前に釣りに行きたかったな~。やっぱ前厄って関係あるのかな~?なんだかすっきりしないことが多すぎる気がする・・・。

あ~あ・・・。

01/19/2007

車検長引きそう・・・

昨日ディーラーさんより電話あり。お願いしたメニューの中の例のサービスキャンペーン(≒リコール)は無事終了。タイロッドエンドは新品交換してくれたとのこと。

・・・が、ブレーキディスクローターが前後輪4枚分お亡くなりのため、交換費用は追加で62,000円なり・・・。〆て総計27万円也・・・。激死亡・・・。

今回ブレーキパッドのみ新品交換するつもりが、ローターが波打っててパッドと点でしか接触しないので踏んでも全然効かないらしい。そう言えば前回もそんな傾向があった。ブレーキは命綱だし、いい加減なことは出来ないので交換をお願いした。

しかし、メーカーにパーツ在庫が無いため、予定の19日の金曜日には車検が終わらないとのこと。仕方ないけど、こんなことならパッドのようにローターも社外品買って持ち込めば良かった。しばらく釣りに行けないのが辛い・・・。

思うにこれは間違いなく80の反乱だ。この春から茨城転勤なので、ランクル70系に乗り換えようかな~なんて調べ始めた矢先の出来事だし・・・。そういえば数年前も同じことがあった。ランクル80欲しいな~と調べ始めた途端、当時乗っていたランクル60が故障・・・。

やっぱ浮気はいけないね。・・・でもやっぱ気になるランクル70。

Twitter

February 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ